外壁・屋根・内装リフォームで快適な札幌での暮らしを実現


  • HOME
  • カテゴリを追加

札幌市 西区 S様邸 ボイラー交換工事

1504Ssama-seko (12).jpg

リフォーム概要

●15年使用した給湯ボイラーが壊れてしまい本体から水漏れも発生した為に新しいボイラーへ交換する事にしました。

工期

●1日(製品納品日数・3日) 

工事金額(キャンペーン価格!)

●製品・取付全て含み
      ¥285.000-(税込)

 ※製品定価  \386.500-(税別)
 ※標準取付費+既存品処分費
          \102.500-(税別)

 









N様との出会い

1504Ssama-seko (13).jpg ホームページから問い合わせを頂きました。
訪問した時には既にボイラーは稼動しておらず、内部からも水漏れが発生しておりました。
以前から異音が発生しており兆候はあったようです。


【既存給湯ボイラー機器】

●壁掛け式、追い炊き付、ノーリツ製「OTQ-G312WFF」直圧式・31.000Kcal/h・強制給排気(FF)式

『(株)希望設計』からのご提案

コロナ製「UKB-AG470AXP(FFW)全自動オート式」へ交換を提案 

➡壁掛式、追い炊き付、直圧仕様、40.000Kcal/h・強制給排気(FF)式

 以前は浴槽へカランから足し湯をしていましたが、一定の水量になると都度カランからの給湯を止めに行か
 なければならないという煩わしさがありました。
 今回、オート式となれば、ボイラー本体から浴槽循環口からの給湯が可能となり、一定の温度と浴槽の水量
 を保ったままの足し湯が可能となります。
 また、カロリーもアップし、よりグレードアップした製品を御薦めする事が出来ました。
 

【 施工前 】

1504Ssama-seko (1).jpg 1504Ssama-seko (2).jpg 1504Ssama-seko (14).jpg
以前の古いボイラーです。 現場確認時には、状況確認と同時に取替の製品が納まるかのチェックもします。 ボイラーからは水漏れもしていました・・・。
1504Ssama-seko (3).jpg 1504Ssama-seko (4).jpg 1504Ssama-seko (5).jpg
1.0坪のユニットバスです。 カランは一箇所で、洗い場側と浴槽への給湯
を兼用しているタイプでした。
浴室側のリモコンです。

【 施工中 】

1504Ssama-seko (6).jpg 1504Ssama-seko (7).jpg 1504Ssama-seko (8).jpg
既存ボイラーを撤去 壁がボイラー熱で焦げていました。
火災になるほどの熱では無いのかも知れませんが、ちょっと怖い感じもします。
 外したボイラーの背中です。
 高熱の跡が残っています。
1504Ssama-seko (9).jpg 1504Ssama-seko (10).jpg 1504Ssama-seko (11).jpg
新しいボイラーを設置 配管関係も当然に新しく設置します。 【完了】
追炊きや給湯等動作確認をして完了です。


【 給湯ボイラーの浴槽への自動お湯はり機能種別について 】

今回、御客様が選ばれたのは「自動お湯はり(オート仕様)機能」付の製品でした。
自動お湯はり式だと浴槽へのカランも不要ですし、センサーによって一定の水量と水温を保ってくれるのでとても便利です。

15.04.06ボイラー追炊き機能種別.jpg    
     

      ※写真をクリックすると大きな画像で見ることが出来ます。



キャンペーンも実施中!詳しくは下記をクリック!

 

給湯器キャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら

家づくり相談室

希望設計へのご相談、お問い合わせのご依頼はこちら

000.jpg

 
 

spsite.png 

002.jpg

川上の現場日誌


 



株式会社 希望設計 一級建築士事務所

Facebookページも宣伝